青梅の子育て支援ってどんなことがあるの?

青梅市の子育て支援って意外に手厚いのはご存知でしょうか

青梅と聞いてどんなイメージを持っていますか?都心部の方にはなじみがないかもしれません。青梅市は東京の北西部にある街です。おそらく都心部に住んでいる方のイメージは田舎という感じでしょう。しかし、人口は13.74万人(2015年時点)と非常に大きな街です。

青梅市は実はファミリー層が多く、いろいろな子育てのサービスを行っているので紹介したいと思います。

手当も充実 児童扶養手当など

青梅市の子育て関連の手当や助成については以下のものがあります。

・中学生までの子どものいる家庭への手当・療費助成
・ひとり親家庭等への手当・医療費助成
・私立幼稚園等・保護者への補助金
・自立支援医療(育成医療)の給付
・母子家庭自立支援給付金事業
・母子家庭への融資は母子福祉資金

青梅市HP

多くの支援がありますね。子育て支援は重要です。今の時代どの行政も子育ては力をいれており、青梅市では子育て関連の情報をあつめた専門サイトまであるようです。

自治体の情報をうまく利用する

子育ては大変です。実は知られていない行政やNPOなどの子育て関連の支援は地域によってことなりますが、かなり多くのサービスがあります。家を購入するタイミングで検討する場合もあるかと思いますが、事前に探しているエリアの支援がどうなっているのかを調べるとこまらなくて済みますね。各自治体のホームページには子育て支援について書いてあります。その情報を事前に見ておくとよいと思います。

子育て支援専門サイトもある青梅市

http://ome-kosodate.net/

青梅子育てネットという子育て専門サイトがあります。青梅市で子供を育てることになる人に対して情報を発信しているサイトで、イベント情報も多く載っています。また、更新がしっかりされており、大変有益なサイトです。

住宅購入で引っ越したり、家を新しく購入する場合、母親は近くに知り合いがいないし、土地勘も少なく、情報を得る場所がわからない、ということを考えたりします。しかし、このサイトに載っているようなイベントに足を運ぶことで、地域と交流が生まれ、ひとりで悩んでいることなどの相談相手を見つけることもできます。イベントも豊富で東京でも田舎のほうだからこそ体験できるであろうこともあります。

また、このサイトには休日などに小さな子供を抱える家族がお出かけできる子供向けスポットも紹介されています。これは子育てしている人にはだいぶ有益な情報です。

青梅にはキッズパークや、交通公園、子供もつれていけるカフェなどもあり、子育てにやさしい街と言えます。

住宅を購入する場所に近い診療所を探せる

不動産サイトには、小学校などの学校を載せているサイトもあります。それによって住宅と学校をどこにするかなどを見ることができますが、子育てネットには、診療所の場所をマップで確認できるコーナーもあります。

マップで場所がわかるので、自分が購入する場所の近くの病院を探すことができます。近くに小児科はあるのか。産婦人科はどこにあるのかなど一目瞭然です。

地域の情報がまるわかり

青梅の子育てネットでは、保育園や認定保育園、学童保育所などの情報も得ることができます。対象の青梅市のサイトへ案内してくれるため、必要な情報を得ることができます。

まとめ

家を購入する際、その地域の子育て支援はどうなっているのか。ということは気になると思います。それぞれの地域に特徴はありますが、青梅でも積極的に子育てを支援しようという行政があるので、安心して住むことができますね。

子育てについてのさまざまなコンテンツが掲載されているので参考になれば幸いです。